スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料

朝から、眼科へ目の検診に行き、その後
燃料のテストへ行ってきました。
平日じゃないと、TGの場合音が聞こえにくいので
燃調がわかりにくいんで、人が少ない時間を選びました。

さて、まずは25%で燃調チェックし、その後30%をチェック

30%なんで、若干燃調を甘くし走行開始
ほぉ?さすが30%ですなぁ。早い早い
しかし、15周を過ぎたあたりから、若干ヒート気味なんで走行中止
さらに、ニードル10分戻し(25%からこの時点で15分)
再度走行開始・・・・・やはり15周付近でヒート
しかもプラグきれ・・・・・あちゃぁ?やっぱり難しいのかなぁ

さらに10分もどし、(トータル25分)走ってみますと
ものすごく甘く、すっとこはしらん・・・・・
少しずつニードルあわせていったんですが、気温も同時に低下し
なんやわけわからん。

少しずつ絞り、120度付近で走行できるようになり、
パワー感と、燃費、タイムと比較するために走行
パワー感は、若干ですがあるような感じがします。
しかし、知らぬ間に30%入れられてたら、わかるかどうかって感じです。

燃費ですが、25%では平均36周走りますが、30%では
平均30周くらいでした。
当然といえば当然ですが、それでも7分30秒強は走ってくれているんで
問題はないんですが、ぎりぎりって言うのが若干不安です。

タイムは、15,6sがベストでした。

走行終了後、すぐに25%に変更、ニードル位置は印入れておいたんで
すぐに元に戻し、エンジン冷える間約10分程度、グリップ剤塗布と時間をとり
若干人間の休憩

エンジンも程よくさめたんで、25%との比較に入りました。
やはり30%と比べると若干マイルドですが、ストレートは
25%のほうがエンジンが回ってるような印象でした。

いつものフィーリングですが、若干甘いような感じもしながらガス欠まで
走行し、周回数チェック・・・・やはり35周走ってました。
bestは、15,5sと若干ながら30%を上回っており
30%を使う利点は????でした。
いろいろな方にお話を聞いていて、25%がbestという話は
うなずけました。
また無駄使いしてしまった

これは、あくまでも私の感想なんで、ん?って思っておられる方も
おられると思いますが、素人がチェックしただけなんで、
参考にもならんと思いますが、感想だけ書いておきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

SGタケ>
某メーカー30貸してくれるんですかw
もちろんお借りします。

kozoさん>
サスアームのカットは、元の長さ計測し、ぎゅい~~~っと、リュターで
男前に削っていきます。
残り0,2くらいで、ヤスリにて直角平行目測で
あわせてくださいね
あまり神経質にならなくてもOKです。

takao、RC工房さんに依頼するという手もありますがw
しかし、依頼受けてくれるかは、kozoさんの
腕次第ですwww

Unknown

サスアームを3ミリカットする方法を
よろしくねW

Unknown

今度あたいの持ってる他社の30使ってみる?
巷ではPCの消耗が早いって
言われてるヤツですが!
プロフィール

ぴかぴか

Author:ぴかぴか

FC2カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。