スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPR

本日GPRシェイクダウンしてきました。
おもろかったで?す。

とりあえず、GPTのsetで走行したんですが、どうもいまいち
そこであれやこれやset変更し、どうにかこうにか走るように。

でも、どうもストレートでパワーが食われ、クラッチ滑ってるような感じ。
そのとき、監督が来店して、下で色々見てもらっていたんですが
ギヤ比がどうもあってないとの指摘。
スパーを60?55に変更し走行。
幾分ましにはなったんですが、やはりストレートで食われている感じでした。
さらにピニオンを15?21に変更してみてはっとアドバイス
ピニオン交換しようと見ると17?23のピニオンが着いてました

そこで、16?22に変更っと思っていたら、なんと22が無いんで
新品使うのももったいないことから21に
スパー側で59使うことで、ギヤ比的には同じ条件へ変更

すると、インフィールドでの立ち上がり、ストレートでのすべり感が消え
エンジンもご機嫌に回るようになり、さらにご機嫌
このときのbestが13,3s

そのまま色々探るように走行していたんですが、どうやらマフラーの口径が大きすぎるのか
トルク感に乏しいっと、監督からのアドバイス
6ミリから,5,2ミリへ変更。
レデューサーも6ミリから5.5へ変更
こっちの方が格段に良い方向になりました。
太子では、高回転より、ピックアップとトルクが必要なの良くわかりました。

そこで、リヤのデフ#60000で走行していたんですが、
向きが変わるのが悪く、さべやんから聞いていた50万に変更
すると、そらもうご機嫌、前に出るわ、曲がるわ、言うことなし

この時、13sフラットまでタイムアップ。
GPRでひとつの目安の12s台がみえてきました。

そのとき、すぎやんから新しく入手したグリップ剤のテストしてみてっと
気温も下がり始め、グリップもupしているのに、このグリップ剤
えぐい食い方します。
慣れるまで数周指を暖め、タイムアタック
するとしたからスギヤンが12s台でてるで?っと
CA5Y01CG.jpg 

GPRシェイクダウンで12s台記録できるとは思いませんでした。
こんなに楽しいとは思いもよらず、GPRで大きなサーキットへ行って
ハチイチとどこまで勝負できるかやってみたくなりました。

しかし、関西でのGPRの人気は今ひとつ
GPTの楽しさは十分わかってるんですが、やはりカンナムボディーって人気ないのかなぁ。

タイヤも、1リッター消費で1set使うだけ。
GPTなら2set使うようなかんじです。

ボディーも何も悩む必要なし。
レースもやってみたいですが、人気無いカテなんでどうなんでしょうね

眠ってるGPTをコンバートしてGPRやってくれる人が増えるといいのだけれど
しばらくはGPT封印して、GPRで全てのLAP12s台目指してがんばります。

途中、縁石に乗り久々に宙を舞いました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴかぴか

Author:ぴかぴか

FC2カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。